最近、セックスレスの御夫婦が増えているそうです。おっぱいWSでもよく、相談される内容でもあります。

相談された内容からみると原因は大きく分けると2パターンあります。

1・男性側が母親になった女性を母としてしか見れなくなり、女性側が拒まれる。

2・女性が母親になり男性を受け入れなくなった。(女性側の体が変わり見せられなくなった等も含まれる)

昨年、今年と2回おっぱいWSを受けてくださり、セックスレスの悩みを話してくださった方から嬉しい御報告がありました。彼女の場合は上記の原因で言うと2でした。

授乳後の自分の胸が垂れてしまい、御主人には見せられない、女性としての自分に自信がもてない…。

拒んでいるうちに、御主人も彼女を母親としてしか見なくなり男女の関係が無くなってしまったと言うことでした。

おっぱいWSの最後に私が彼女の胸を揺らし、胸がグンと上がった瞬間、顔がパーっと明るくなったのが忘れられないです。

毎回、みなさんそうなのですが、諦めていた胸が上がった瞬間、女性の表情になるのです!

そして「もうどうでもいいと思っていた胸ですが、大切にしたいと思いました。可愛いブラジャーを買いにいきます✨」と女性の自分を取り戻す方が本当に多いです。

女性にとって、それだけ胸は大切なのですね。

相談いただいた彼女にもまずは、自分の体に自信を持ってもらうために、毎日おっぱサイズをしてもらいました。

6ヶ月続けた彼女の胸はふっくら柔らかくなり、肌の艶も出たと御報告いただきました。

そして、自分の胸を見るのが苦痛だったのが、苦痛どころか楽しみになったそうです!毎日、おっぱサイズをし仕上げにクリームを優しく塗る。その時間が楽しみになったと。

自分に優しくふれる事はとても女性にとっては大切な時間です。自分の体を大切にできる女性は人からも大切に扱われるようになります。

そして、彼女も2年悩んだセックスレスが改善されたそうです。

まずは、自分の体に自信を取り戻す。

胸が変わるだけで服装やメイクまで変わる女性がとても多いです!

女性らしい装いをしているパートナーをみて男性側の気持ちも変わってきます。

何十年一緒に居ても好きで結婚した異性です!!

親になるために結婚したわけではなく、好きだから結婚し二人で築きあげた家庭です。

いつまでも女性を諦めない、男性を諦めないそんな御夫婦が増えると、オキシトシン溢れる家庭が増えていくと思います。

女性らしさ、そしてパートナーに依存しすぎないメンタルを身に付けたい方は是非、2018年9月2日(日)10時~12時に池袋で開催される小山内愛さんとのコラボ企画「愛され女性の艶出し美Bady講座」にいらしてくださいね!詳細はこちら❤