昨日、女性ホルモン活性化調理実習を開催致しました(*^-^*)

おっぱいマイスター講座おっぱいWSでは食生活の大切さをとても重要視しております!

人は食べた物から作られています。女性は特に体を冷やさない事が大切になります、体を温めるのは外的な面からと内面(食)からのアプローチがとても大切になります。

夏場は特に、体の表面が発汗しますので冷たい飲み物や食べ物を口にする方が増えます。

夏場に体を冷やさない事はとても大切です!

今回はおかん講師が体を温める「黒い食材」女性ホルモンを活性化させる「豆類・発酵食品等」旬のお野菜をたっぷり使用したメニューを作ってくれました!

ひじきの梅煮物とささみとところてんのさっぱりサラダ

ズッキーニと茄子の付け合わせ

オリーブオイルとハーブ

ゴマとマヨネースをのせて焼いたもの

お野菜たっぷりのふわふわ豆腐ハンバーグ

そしてナッツを沢山砕いてオリーブオイルとお酢とはちみつで作ったドレッシングをかけたお野菜

黄色いのは、生で食べられるカボチャです(*^-^*)

ナッツは女性は意識してとっていただきたい食材です!

お味噌汁はも鹿児島の美味しい麦をしようしたお味噌で作り美味しかったです(*^-^*)我が家もこのお味噌です!

お子様もお手伝い!

赤ちゃんはみんなで子守しながら!

この世代をふれた交流も当協会が大切にしている部分です(*^-^*)

子供同士、子供と大人、大人と大人、親子でもなく友達でもなくみんなが仲間!小さなお友達が出来るのって楽しい!

親以外の大人に相談できるって嬉しい!学校以外の友達が出来るって楽しい!そして安心する💛

集まる人みんなが楽しめるそんな空間作り・繋がりを大切にしている協会です(*^-^*)

 

私は、子守に専念しました!がこのざま(;´∀`)

あ!切るお手伝いも少ししました!

お土産は梅と鰹節を漬け込んだめんつゆ!

デザートはおかん先生がみんなが試食をしている最中にサプライズ的にササッと作ってくれた「女性ホルモンの為のスウィーツ💛」

豆乳・甘酒・小豆・松の実・カボチャの実・クコの実・等が入ったお汁粉✨

グラノーラやハト麦など入れて忙しい朝に食べるのもいいね!とおかん先生からのアドバイス!

沢山笑いながらのオキシトシン溢れる調理実習でした!(^^)!

次回の開催もお楽しみにしていて下さい!開講はホームページトップの開講予定にてお知らせいたします。

★★★梅香るうめぇ~めんつゆレシピ★★★

【材料】

生梅150g
厚けづり鰹節15g
しょうゆ1カップ
みりん(煮きり冷ましたもの)1カップ

全てをボトルなどの容器に入れて3日漬け込みしたら梅めんつゆの出来上がり♪

液がなくなればしょうゆみりんを足してください。3回楽しめます!
もちろんそのあとの梅も食べて下さい‼️