feel careおっぱいマイスター®協会

美ホルモンアカデミー無料講座 2講目

  • HOME »
  • 美ホルモンアカデミー無料講座 2講目

※YouTubeの歯車⚙マークで再生速度を好みに合わせてご覧ください

【形を維持し続ける美乳作り】

バストケアの要であるのは「卵巣」とお伝えしました!

それはバストの形を左右するのが
「女性ホルモン」によるものだから!

なので女性ホルモンの分泌減少し始めている
アラフォーや産後の女性が女性ホルモンを整えずに
筋トレやマッサージをしても効果が出ないというのは
ご理解いただけたと思います。

そして卵巣の老化を遅らせることは医学的にも
不可能だとしても自律神経を
整えることから女性ホルモンをアップしていけるので
その自律神経を整える入浴に仕方をお伝えしました。

入浴によるバストアップの効果は…

体を温める温熱の効果

お風呂に浸かることで、体が温められるので
血行が促進されます。
そのため老廃物が流れやすくなるため
体の循環が良くなり新陳代謝がアップします。
さらに体や心のリラックスにつながり、
女性ホルモンの分泌につながります。

水圧の効果

体に水圧がかかるため、血液の循環が良くなることに
加えリンパが刺激されるので老廃物の排出と共に
女性ホルモンの活性化につながります。

浮力によるリラックス効果

お風呂の効果は精神的なリラックス効果だけでなく
浮力による体のリラックスにもつながります。

普段立ったり歩いたりする時、
人は全身で頭を支えています。

それは常に体に緊張状態をもたらしていますが
お風呂では重力から解放されるため、体全体が
リラックスする事につながり循環が良い状態であれば
取り入れた栄養がきちんと吸収されます。

このように入浴は美乳作りに最適な時間なので
是非、動画内でお伝えしている「バストアップする」
入浴方法を試してくださいね!

次回の動画講義では
【バストは食べたものから作られる】
~女性ホルモンの分泌を増やす陰陽の食べ方~

を解説していきます。
是非、楽しみにしていてください!

無料個別相談会の詳細
お申し込みはこちらから→

PAGETOP
Copyright © feel careおっぱいマイスター®協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.